姫路市の皮膚科 いっかく皮膚科クリニック/医療レーザー脱毛も対応 たつの市 太子町からもすぐ/皮膚科、アレルギー科、美容皮膚科、小児皮膚科、皮膚外科

皮膚外科

診療ご予約

 

美容皮膚科トップページへスタッフ採用情報
ただ今募集中です!
・看護師:正職員/パート
医療事務:パート/パート(正職員候補)

 

トップページへ

いっかく皮膚科クリニック
〒671-1156 姫路市広畑区小坂96-1
TEL079-239-7716
皮膚科、アレルギー科、美容皮膚科、小児皮膚科、皮膚外科

 

皮膚外科(日帰り手術)
当院では個人の皮膚科クリニックとしてはめずらしく、皮膚のできものを切除する「日帰り手術」を行っております。

手術と聞くと、「怖いな、痛くないかな」とご心配されるかもしれません。できものが小さいうちに切除することで、麻酔の痛みも傷あとも小さく済ますことができます。
皮膚にできたものについては、どんな小さなものでも、どんな場所にできたものでもご相談ください。良性か悪性か判断することはもちろん、手術の際には超音波検査を用いて安全な手術を心がけています。
皮膚腫瘍を専門とする病院に勤務していた経験を生かし、一針一針心を込めて丁寧に手術いたします。

傷あとが目立たなくなるような術後のケアについてもご説明いたします。皮膚がんの早期発見にも力をいれていますので、気になる症状がございましたら、何でもお気軽にご相談ください。 陥入爪・巻き爪の治療も得意としています。
治療と検査
  • 日帰り手術
  • 傷あと
  • 超音波検査
  • ダーモスコピー
  • 皮膚がんチェック
  • まき爪・陥入爪
よくあるできもの
  • ほくろ
  • いぼ
  • 粉瘤
受診される方へのお願い
  • 受診の際には、必ず保険証、お薬手帳を持参してください。

  • 血液をサラサラにするお薬を内服している方は申し出てください。

  • 麻酔薬、抗生物質、痛み止めなどの薬剤や、消毒薬、ゴムなどに
    アレルギーのある方
    は申し出てください。

  • ペースメーカーや体内に金属がある方は申し出てください。

  • 手術の際には、身につけている貴金属をはずしていただきます。
日帰り手術(予約制)

日帰り手術は水曜日午前の予約制となっています(受診当日にはできません)。
まず午前か午後の診療時間に診察を受けて下さい。
診察のうえ、手術日時をご相談し、予約していただきます。

手術の説明の後、同意書をいただき、採血をさせていただきます
できものによっては、基幹病院にご紹介させていただく場合がございます。
皮膚のできものに対する手術の進め方
  • 初めから1回で切除できる場合
  • 何回かに分割して切除する場合
  • まず一部を切除(皮膚生検)し診断を確定してから、後日改めて残りの腫瘍を切除する場合
があります。
どのような方法が良いかは診察の上、患者さまとご相談させていただいて決定いたします。

手術当日のながれ
手術時間はおよそ15〜30分です。
  1. 診察台で横に寝ていただきます。
  2. 局所麻酔のアレルギーがないことを確認し、局所麻酔の注射をします(全身麻酔とちがい手術中も意識はあります)。
  3. 局所麻酔が十分に効いたことを確認した後、できものを切除します。
  4. 出血がある場合は、止血の処置を行います。
  5. 傷を糸で縫います。傷によっては縫わないこともあります。
手術後の通院について
・抜糸までのあいだ、傷の状況に応じて通院していただきます。
・小さな傷の場合、抜糸まで通院は必要ないこともあります。
抜糸について
・手術後、およそ1週間前後で抜糸します。
 その際、軽く糸を引っ張る程度で、痛みは軽いかほとんどありません。
・傷によっては2週間後に抜糸することもあります。
結果説明
病理検査をした場合、手術の1〜2週間後に検査結果の説明をします。
場合により数週間かかることもありますのでご了承ください。

お子さまの手術について


当院では手術に不安を感じるお子さまも安心して手術を受けて
いただけるよう心がけています。
お子さまの症状に合わせて、手術の時期をご相談いたします。
傷あとが最小限になるよう丁寧に手術いたします。

傷あと

手術の後、傷あとは長期間にわたって色や形が変化していきます。
当院では、手術後もなるべく傷あとが目立たないような術後のケア方法をご相談させていただくことが可能です。

 

超音波検査(エコー検査)

当院では、皮膚科としてはまだまだ普及していない最新型の高周波超音波機器をいち早く診療に取り入れています。

 

超音波検査は、ゼリーを塗るだけで、痛みはまったくないため、患者さまに負担をかけず、簡単にできものをくわしく見ることのできる大変便利な検査です。


できものの診断に役に立つだけでなく、できものの周りの血管や組織を確認できるため、より安全に手術を行うことができます。

 

 

ダーモスコピー

ダーモスコピーとは皮膚表面の光の乱反射をおさえながら、皮膚のシミやできものを痛みなく詳細に観察できる機器です。


ほくろでは、良性か悪性(メラノーマ)かを判断するのにとても役立ちます。特に顔に生じたシミやできものは、日光角化症、ボーエン病という表皮内がんや、基底細胞癌、メラノーマなどの悪性腫瘍と区別することが大切です。


シミのレーザー治療の前にも、ダーモスコピーで悪性の所見がないかチェックしてから、治療を受けることが大切です。


疥癬(→詳しくはこちら)の診断の際にヒゼンダニを見つけるのにも大変役に立ちます。

 

皮膚がんチェック

みなさんは「皮膚がん」ってご存じですか?

日本人の高齢化とともに、実は「皮膚がん」は大幅に増加してきているがんなのですが、胃がん・肺がん・大腸がんなどの有名ながんと違い、「皮膚がん」はあまり知られていません。

「皮膚がん」と診断された患者さまは「まさか自分が皮膚がんになるなんて」と驚かれることが多いです。皮膚がんは、進行が早いものから遅いものまで色々ですが、中には残念ながらかなり進行してから皮膚科を受診される方もおられます。

そのような患者さまは「こんなことくらいで医者に見てもらうなんて・・」と思っておられる謙虚な方が多い印象です。頭、背中、おしり、足の裏など、ご自分でなかなか見ない(見えない)場所にできた場合も、発見が遅れることの原因になります。あるいは陰部など、できものの場所を見せるのが恥ずかしく、受診が遅れる方もおられます。

皮膚がんは早期発見し、早期治療すれば決して恐ろしいものではありません。
少しでも気になる皮膚症状があれば、どんなことでも気軽に遠慮なくご相談ください。

皮膚がんを最前線で食い止めるよう全力を尽くします。
もちろん、当院で対応が難しい患者さまにつきましては
速やかに適切な基幹病院へご紹介させていただきます。

これまで執刀実績

○良性腫瘍
粉瘤(アテローム)、ほくろ(母斑細胞母斑)、脂肪腫、血管脂肪腫、毛母腫(石灰化上皮腫)、老人性色素斑、脂漏性角化症(いぼ) 、軟性線維腫(アクロコルドン)、ケラトアカントーマ、粘液嚢腫、血管腫、動静脈奇形、リンパ管腫、毛細血管拡張性肉芽腫、グロームス腫瘍、類器官母斑、毛芽腫、毛包上皮腫、外毛根鞘嚢腫、脂腺腫、脂腺嚢腫、エクリン汗孔腫、エクリンらせん腺腫、皮膚混合腫瘍、アポクリン管嚢腫、乳頭状汗腺腫、乳頭状汗管嚢胞腺腫、皮様嚢腫、平滑筋腫、血管平滑筋腫、若年性黄色肉芽腫、副耳、皮膚骨腫、爪下外骨腫、皮膚石灰沈着症など

○悪性腫瘍
基底細胞癌、有棘細胞癌、悪性黒色腫、日光角化症、ボーエン病、血管肉腫、メルケル細胞癌、隆起性皮膚線維肉腫、乳房外パジェット病、微小嚢胞性附属器癌など

○その他
外傷、皮下異物、糖尿病性足壊疽、壊死性筋膜炎、広範囲熱傷など

まき爪、陥入爪

爪の状態を診察の上、お一人お一人に適した治療方法をご提案させていただきます。
爪の状態により、複数の治療方法を組み合わせる場合もあれば、一つの治療法にこだわらず、爪の生える時期によって治療方法を変更していく場合もあります。
予約制の治療を受けられる際には、つま先に余裕のある靴やサンダルをはいて、あるいはお持ちになってご来院ください。

アンカーテーピング法
爪が食い込んでいる部分の皮膚を引っ張るようにテープを貼ることで痛みをやわらげることができます。やり方を覚えるとご自宅でも簡単にできます。
コットン・パッキング法
爪が皮膚に食い込んでいる部分にクッションのように綿をつめることで、爪が直接皮膚に当たらないようになり痛みをやわらげることができます。
アクリル人工爪(予約制)

爪を深くななめに切ってしまった部分(深爪)に人工の爪を作成することで、食い込んだ爪の角(かど)が皮膚にあたらなくなり、痛みをやわらげることができます。
処置の際に痛みが強ければ局所麻酔を使うこともあります。処置後当日から入浴も可能です。
処置後は食い込んだ部分の爪が徐々に前に伸びてきますので、爪の角をななめに切らないようにすることが大切です。

ガター法(予約制)
爪が皮膚に食い込んで炎症を起こし、赤い肉芽が盛り上がっている場合に有効です。
食い込んでいる爪の部分にチューブをはさんで固定することで、皮膚に爪が当たらなくなり、皮膚の腫れや痛みも改善します。炎症も治まり赤い肉芽も徐々に小さくなっていきます。処置の際に痛みが強ければ局所麻酔を使います。処置後当日から入浴も可能です。
爪は徐々に伸びますので自然にチューブは取れますが、そのころには炎症や痛みはおさまっています。
超弾性ワイヤー法(予約制)

爪の先に2カ所の小さな穴をあけて、特殊なワイヤーを通します。
ワイヤーがまっすぐに戻る力を利用して、弯曲した爪を平らな形に戻します。
ワイヤーを通すため、ある程度爪が伸びている必要があります。
局所麻酔は使いません。

処置後当日から入浴も可能です。

3TO(VHO)式ワイヤーフック矯正法(予約制)

フットケア先進国であるドイツで開発された方法です。
指導講習を受けライセンスを取得した者のみが行うことのできる施術です。
爪の両側にフックのついたワイヤーを引っかけ、中央で左右のワイヤーをねじり上げることで、弯曲した爪を矯正することができます。

局所麻酔は使いません。
処置後当日から入浴も可能です。

 初回1ヶ所10,000円(税別)、付け替え1ヶ所8,000円(税別)

姫路市の皮膚科 いっかく皮膚科クリニック/ たつの市 太子町からもすぐ/皮膚科、アレルギー科、美容皮膚科、小児皮膚科、皮膚外科

 


いっかく皮膚科クリニック/ たつの市 太子町からもすぐ/皮膚科、アレルギー科、美容皮膚科、小児皮膚科、皮膚外科


* 診療メニュー *