姫路市の皮膚科 いっかく皮膚科クリニック/医療レーザー脱毛も対応 たつの市 太子町からもすぐ/皮膚科、アレルギー科、美容皮膚科、小児皮膚科、皮膚外科

トップページへ
料金表ページへ

 

トップページへ

いっかく皮膚科クリニック
〒671-1156 姫路市広畑区小坂96-1
TEL079-239-7716
皮膚科、アレルギー科、美容皮膚科、小児皮膚科、皮膚外科


マイヤーズカクテル点滴

米国のジョン・マイヤーズ医師が考案し、アラン・R・ゲイビー医師により米国中に広まった、ビタミンやミネラルの栄養素を多量に投与して治癒力を高める点滴療法です。


現在、欧米で10000人以上の医師がマイヤーズカクテルを治療に取り入れており、欧米のクリニックでは定番の点滴です。

 

慢性的に不足しがちである、からだに必要なビタミン・ミネラルを効果的に体内に取り込むことで、栄養学的効果と薬理学的効果により、体の機能を整え、慢性疲労、花粉症、インフルエンザ、感冒、偏頭痛、喘息、うつ病、耳鳴りなど多くの疾患に有効な点滴療法です。

 

人間の体の中に存在する栄養素であるビタミンとミネラルの点滴ですので、ほとんど副作用はありません。

料金(税別)
マイヤーズカクテル点滴 10,000円

ビタミンB1,B2,B3,B5,B6,B12,ビタミンC、マグネシウム、カルシウムなどの成分が含まれた点滴です。点滴時間は20〜30分です。

スペシャルマイヤーズカクテル点滴 15,000円

マイヤーズカクテル点滴のビタミン、ミネラルによる体の機能を整え元気にする効果に加え 、ビタミンCをさらに高濃度に増量し、美肌・アンチエイジング・健康増進効果も追加されたきわめつけの点滴です。点滴時間は約1時間です。 初回のみG6PD検査(5,000円)が必要です。

 

お気軽にお電話で,050-5533-3156

グルタチオン(デトックス)点滴

グルタチオンとは、人間のからだを酸化による「さびつき」から守ってくれるとても強力な抗酸化物質です。

 

グルタチオンには酸化型(GSSG)と還元型(GSH)があり、還元型のグルタチオンのみが抗酸化作用・解毒作用をもちます。

グルタチオン点滴で注目されている効果
  • 美白作用(シミ、肝斑、色素沈着の改善)
  • 老化防止、アンチエイジング
  • パーキンソン病に対する治療
  • 閉塞性動脈硬化症
  • 抗がん剤による末梢神経障害
  • 慢性疲労
  • 二日酔い
  • アルコール性脂肪肝の予防
  • 肝機能障害の予防と回復
  • 放射線障害の予防
  • 白内障進行防止
  • デトックス(体内解毒)
グルタチオンの効果

グルタチオンはグルタミン酸、システイン、グリシンという3つのアミノ酸からできています。
システインの構造の一部であるチオール基(-SH)により、抗酸化作用・解毒作用を発揮することが知られています。

メラニン合成・凝集抑制作用(美白作用)

グルタチオンにはメラニンのもとになるL-ドーパとチロシナーゼの反応を阻害することにより、メラニンの合成を抑えます。
さらに、メラニン分子の重合を抑え、メラニン凝集物の生成を抑えるはたらきも持っています。
つまり、メラニンの合成や凝集が抑えられるため、シミや肝斑、色素沈着といった症状を改善する、いわゆる美白作用があることがわかっています。

抗酸化作用

からだは老化や炎症、虚血で生じた活性酸素により、常に酸化ストレスを受けている状態です。
糖尿病などの高血糖な状況では、酸化ストレスがさらに増加することも知られています。
活性酸素の一種である過酸化水素により、酸化ストレス状態がつづくと、組織障害をきたす可能性があります。

グルタチオンには、過酸化水素を無害な水に変換して消去してしまう抗酸化作用があり、からだを酸化ストレスから守る効果があります。

高齢者に多いパーキンソン病では、脳内のグルタチオンが減少しており、グルタチオンの点滴によりに症状が改善する方がおられます。一方、ほとんど効かない場合もあり、効果はさまざまです。

抗酸化物質の代表はビタミンCですが、グルタチオンは抗酸化作用のなくなったビタミンC(デヒドロアスコルビン酸)を、抗酸化作用をもつビタミンC(アスコルビン酸モノアニオン)に戻すはたらきも持っています。

解毒作用(デトックス作用)

グルタチオンは肝臓で作られ、グルタチオン抱合により毒物や薬物などの有害物質を解毒する作用を持っています。つまり、グルタチオンは、細胞内のデトックスをするはたらきを持っています。
しかし、現代社会では、多くの薬物の摂取や、加工食品や添加物などを過剰に摂取することにより、肝臓で解毒できる許容量を超えており、グルタチオンが枯渇しているといわれています。

 

このように人間の身体を活性酸素や有害物質から守ってくれるグルタチオンですが、一般的に20代をピークに加齢とともに徐々に体内のグルタチオンの量は減少し、特に50歳以降では解毒作用の低下が生じると言われています。

 

グルタチオン点滴療法では、大量のグルタチオンを直接血液中に投与することで、抗酸化・解毒作用により身体のさびつきや老化を予防し、体内のデトックス効果や肌の美白効果を期待することができます。

料金(税別)
グルタチオン点滴(初回) 7,000円
高濃度グルタチオン点滴(2回目から可能) 10,000円

2015年の時点で、全国で200以上のクリニックで行われている点滴治療です。
当院では高用量の還元型グルタチオンを点滴します。ほとんど副作用のない安全性の高い点滴です。
点滴時間は1回約20分です。


はじめは週1〜2回程度を目安に開始し、徐々に間隔をあけていきます。グルタチオン点滴療法をご希望の方は、お電話でご予約ください。

お気軽にお電話で,050-5533-3156

 

プラセンタ注射

プラセンタはヒト胎盤の有効成分を抽出したエキスで、アミノ酸、ビタミン、ミネラル、活性ペプチド、 酵素、核酸、細胞の増殖を促す成長因子といった成分が100種類以上凝縮された薬効の宝庫です。

 

それらの有効成分が総合的に効果を示しアンチエイジング・美容・健康方面で幅広い効能が認められています。

 

プラセンタには古くから肝機能を改善させる効果や、更年期障害、乳汁分泌不全症に効果があることが知られています。
その他にも、

  • アトピー性皮膚炎
  • 関節リウマチ
  • 膠原病
  • アレルギー性疾患
  • 生理不順、月経困難
  • 冷え性、慢性疲労
  • 自律神経失調症  など、

さまざまな疾患への効果が確認されています。さらに、抗酸化作用もあるため、さまざまな病気の原因である活性酸素を消去する酵素も含まれています。

 

最近では、プラセンタに含まれる成長因子によって新陳代謝が活発になることや、肌を美しくする成分が豊富に含まるため、アンチエイジングや美容における効果が注目されています。


肌を美しくする美肌効果、メラニン色素の抑制による美白効果、コラーゲンやヒアルロン酸の合成を促してしわやたるみを防ぐ効果、肌に潤いを与える効果など、内側から肌質を変えていくことが期待できます。

 

このような幅広い効果に加え、プラセンタは極めて副作用が少ないことも特徴で、これまで重大な副作用は一例も報告されていません。

 

プラセンタエキスは飲み薬ではなく、皮下に注射しますので有効成分をほぼ100%吸収できます。注射の痛みは、予防接種とほぼ同じくらいです。

治療の回数

初めの1〜2ヶ月は週1〜2回の通院をおすすめしています。
その後は1〜2週に1回が目安ですが、症状やご都合に合わせていただくことも可能です。

料金(税別)
1回(2アンプル) 2,000円

 

姫路市の皮膚科 いっかく皮膚科クリニック/ たつの市 太子町からもすぐ/皮膚科、アレルギー科、美容皮膚科、小児皮膚科、皮膚外科

 


いっかく皮膚科クリニック/ たつの市 太子町からもすぐ/皮膚科、アレルギー科、美容皮膚科、小児皮膚科、皮膚外科



* 診療メニュー *