姫路市の皮膚科 いっかく皮膚科クリニック/医療レーザー脱毛も対応 たつの市 太子町からもすぐ/皮膚科、アレルギー科、美容皮膚科、小児皮膚科、皮膚外科

トップページへ
料金表ページへ

 

トップページへ

いっかく皮膚科クリニック
〒671-1156 姫路市広畑区小坂96-1
TEL079-239-7716
皮膚科、アレルギー科、美容皮膚科、小児皮膚科、皮膚外科

フォト(光)治療(ICON MAX-G)

ICON MAX-G当院では、世界最大のレーザー会社であるサイノシュアー社の光治療機ICON MAX-G(アイコン マックスジー)によるフォト治療をおこなっています。


ICON MAX-Gは、これから美容皮膚科の治療を始めたい方におすすめの厚生労働省認可の最新型の光治療機です。

フォト(光)治療はフォトフェイシャルやIPLともいわれますが、ダウンタイムがほぼないため、美容皮膚科診療において以前から注目され非常に人気のある治療です。


当院では患者さまの肌の状態に合わせて、専任の女性看護師が丁寧に施術いたします。


施術後すぐにお化粧をすることも可能です。

ICON MAX-Gの効果
1.シミ治療
サイノシュアー社のICONは、本体内に強力な冷却装置を組み込み、サファイアレンズによるコンタクトクーリングを行うことにより、これまでのフォト治療(光治療)機器の中でも世界最高レベルの出力が可能になった機種です。
これまでの光治療機よりもシミの色素に反応する波長を安全に高出力で照射することができるため、従来は難しいとされていたような色調のシミにも反応し、高い治療効果が期待できます。 シミビフォーアフター
2.赤み治療

デュアルバンドフィルター(特許技術)により、シミに効く波長だけでなく、ヘモグロビンと血管に対して優れた効果のある波長を照射することができるので、毛細血管拡張や酒さなどの赤みに対して高い治療効果があります。


赤みの治療に使用される色素レーザーに比べて、照射後に内出血がほとんど現れず安全に照射できることも特徴です。


毛細血管拡張症(赤ら顔)は、皮膚の浅い部分の毛細血管が赤い筋となって透けて見える状態ですが、このような症状にも効果的です。


ニキビの赤みにも有効であり、ニキビの炎症後に残った赤みや、フラクショナルレーザーで瘢痕が目立たなくなった後の赤みの残ったニキビ痕にも効果的です。

3.肌全体の若返り(リジュビネーション)効果
ICON MAX-Gは皮膚の深部まで到達する近赤外線に近い波長も含んでいます。そのため、真皮への熱作用も併せ持ち、毛穴・肌のキメへの効果や、肌全体を若返らせ(リジュビネーション)る効果もあります。
このようにICON MAX-Gはシミや赤みに対する効果だけでなく、あらゆる皮膚症状に対して幅広い効果を持っています。
ICON MAX-G 3つの特許技術
1.デュアルバンドフィルター
ハンドピース内に2枚のフィルターを組み込むという、非常に高い技術を要するサイノシュアー社独自のデュアルバンドフィルター機能をもちます。
500-670nmと870-1200nmの2つにピークをもつ波長帯を安定して出力することができるため、メラニン色素と血管系(赤み)に対してインパクトの強い治療が可能で、シミ・そばかす・くすみ・ニキビ・赤ら顔・血管拡張など、多くの皮膚症状を同時に改善させる効果が期待できます。

2.アクティブ・コンタクト・クーリングシステム

アクティブコントロールクーリングシステム本体内に強力な冷却装置(アクティブ・コンタクト・クーリングシステム)を組み込み、サファイアレンズによる接触式のクーリングを行います。


照射時と非照射時で二段式に冷却装置が稼働し、これまでの光治療機と異なり照射中にも皮膚の温度が上昇していかないため、フォトフェイシャルやIPLといわれるフォト治療(光治療)機器の中でも世界最高レベルで出力することが可能であり、安全で高い治療効果を期待できます。

 

 

3.フォトンリサイクリング
ICON MAX-Gは特殊なミラーを使用して光を照射します。
反射光を増幅させ、エネルギー密度を高くして照射し、治療効果を高めます。

 

このような方におすすめです♪
・シミが多発している、そばかすが広範囲にある。
・シミ、赤み、毛穴、キメを同時に改善したい。
・リジュビネーション(肌全体の若返り)治療をしたい。
・ダウンタイムや大きなトラブルを避けたい。
・何となくアンチエイジングをしたいけど、何から始めれば良いかわからない。
・レーザーを受けていることを周りの人に知られたくない。

 

フォト(光)治療 ( ICON MAX-G )の料金(税別)
お顔全体 25,000円
初回割引 18,000円
2〜6回目
(5回セット)
90,000円
7回目以降1回 16,000円

お気軽にお電話で,050-5533-3156

 

 

よくある質問  Q&A

Q1:「どのくらいの間隔で何回続ける必要がありますか? 」


A1:およそ1か月半の間隔で、まず3〜6回照射をおこないます。その後はリジュビネーション(肌の若返り)効果により、肌を良い状態にキープするために3〜6ヶ月おきの照射をおすすめしています。

Q2:「治療後にテープを貼る必要はありますか?」


A2:Qスイッチレーザーでシミの治療をするとしっかりしたかさぶたができるため治療後1週間ほどテープや絆創膏を貼っておく必要がありますが、ICON MAX-Gでは治療後にシミの部分が一時的に少し濃くなり、薄いかさぶたになることはありますがテープや絆創膏を貼る必要まではなく、日常生活に支障をきたしません。施術後すぐにお化粧をすることもできます。

Q3:「ダウンタイムはありますか?」


A3:ダウンタイムがほとんどないため、無理なくお顔全体を治療することが可能で、テープや絆創膏を貼る必要がないため、レーザー治療を受けていることを周りの人に知られることがありません。ダウンタイムがあるQスイッチレーザーによるシミ治療と比べると、広い範囲を楽に治療することができます。

Q4:「どの部分に照射しますか?」


A4:Qスイッチレーザーではシミのみに照射しますが、ICONはシミへの効果のほかにも、肌質を改善させる効果や肌全体の若返り(リジュビネーション)効果もあるため、シミのない部分も含めてお顔全体に照射することができます。

Q5:「治療のときに痛みはありますか?」


A5:シミの部分が少し痛むことがありますが、強力な冷却装置が搭載されていることと、スムースパルスという独自の出力方法により、皮膚の表面を安全に保護しながら痛みを最小限に抑えて治療を受けていただくことができます。

Q6:「治療のときにジェルをぬりますか?」


A6:ICONでは2段式の強力な冷却装置のおかげで、皮膚を安全に守りながら施術ができますので、照射時にジェルを使用する必要がなく、治療に際にお顔のベタつき感がありません。

Q7:「治療の流れはどのようになりますか?」


A7:洗顔・メイクを落としていただき、その後に治療を行います。治療の照射時間は約10分です。照射後にはクーリングをしていただきます。

Q8:「レーザーフェイシャルとは違うのですか?」


A8:レーザーフェイシャルはレーザー脱毛に使うロングパルスアレキサンドライトレーザー機器を低出力にして顔に照射する施術方法です。一方、フォト(光)治療はシミだけでなく赤みや深部の水分にも反応する幅広い波長を照射する治療で、特に当院のICON MAX-Gは世界最高レベルの出力が可能な最新型のフォト(光)治療機です。当院では、より効果を実感していただけるよう、フォト(光)治療にはICON MAX-G、レーザー脱毛にはソプラノアイス、それぞれ専用の機器を使って治療をおこなっています。

Q9:「自分の症状にフォト(光)治療が有効かわかりません。この治療を受けても大丈夫でしょうか?」


A9:「当院は皮膚科クリニックですので、施術の前に皮膚科専門医がシミを含めてお顔の皮膚症状を丁寧に診察してから治療の適応を判断します。症状に合わせて治療方法をご提案させていただきますのでご安心ください。」

Q10:「フォト(光)治療が受けられない人はいますか?」


A10:大変申し訳ございませんが、当院では安全性を第一に考え、以下に該当する方への施術は行っておりませんのでご了承ください。
光過敏症・光アレルギーのある方、妊娠・授乳中の方、ケロイド体質の方、がんの既往歴のある方、てんかん・光にあたるとけいれんを起こしやすい方、過度の日焼けの方、現在他院で美容治療を受けられている方、抗凝固剤や抗血小板剤(血液をサラサラにする薬)を内服中の方、ペースメーカー装着および重篤な疾患をお持ちの方、治療部位にヘルペスやアトピー性皮膚炎などの皮膚症状がある方、などです。

 

お気軽にお電話で,050-5533-3156

姫路市の皮膚科 いっかく皮膚科クリニック/ たつの市 太子町からもすぐ/皮膚科、アレルギー科、美容皮膚科、小児皮膚科、皮膚外科

 


いっかく皮膚科クリニック/ たつの市 太子町からもすぐ/皮膚科、アレルギー科、美容皮膚科、小児皮膚科、皮膚外科



* 診療メニュー *